2019-11

エッセイ

森の変換 The forest changes

森の中に居ると木の葉が落ちる事は周りの風景に劇的な違いをつくる。そしてそんな葉が森の豊かな土を作るのだ。英日併記のエッセイ。
英語レッスン

[アナ訳] デイヴィッド・フォスター・ウォレスのスピーチ、”This is water” [パート7]

有名な卒業スピーチを英語の流れで読解していきます。英語の勉強もあるけれど、内容もかなり良いので必読。
英語レッスン

Go のニュアンスを理解する表現:go get it!

基本的な動詞 "Go" のニュアンスを理解するために様々な表現を見ていきます。今回は go do something と go and do something の似ているけれど違う表現。
英語レッスン

[アナ訳] デイヴィッド・フォスター・ウォレスのスピーチ、”This is water” [パート6]

有名な卒業スピーチを英語の流れで読解していきます。英語の勉強もあるけれど、内容もかなり良いので必読。
英語レッスン

Go は「行く」だけではない。Go のニュアンス

Go のニュアンスを見ていこう。基本的な動詞だけに守備範囲は広いが「行く」という意味から少しずれた、英語的な使い方の例。
英語レッスン

[アナ訳] デイヴィッド・フォスター・ウォレスのスピーチ、”This is water” [パート5]

有名な卒業スピーチを英語の流れで読解していきます。英語の勉強もあるけれど、内容もかなり良いので必読。
英語レッスン

Come +  前置詞で表現できること [パート4]

紹介した以上の意味やニュアンスがあるが、今までみた come のソウルが分かっていれば大体の表現は分かるはず。come のソウルで自然な英会話のセンスを磨こう。
英語レッスン

[アナ訳] デイヴィッド・フォスター・ウォレスのスピーチ、”This is water” [パート4]

有名な卒業スピーチを英語の流れで読解していきます。英語の勉強もあるけれど、内容もかなり良いので必読。
エッセイ

即、満足: Instant gratification

欲望は即座に満たされる。それが最近の社会では当たり前。しかし忍耐力がないために逃してしまっている事はあるのだろうか?
英語レッスン

Come +  前置詞で表現できること [パート3]

基本的な動詞に前置詞をつけると多数の表現ができる。日本語的にも理解しやすいニュアンスとは少しずれた、英語的なものを押さえていこう。さらに別な前置詞をつけて表現を広げよう。
タイトルとURLをコピーしました