エッセイ

英語日本語併記のエッセイ

エッセイ

タイト?ルース?文化の違いがパンデミックで浮き彫り

このブログではコヴィッド19の感染を抑えるための規制に対する人々の反応について書いてきた。 I have been writing about how people respond to the restrictions we ne...
エッセイ

[アメリカ事情] キューアノンは共和党を乗っ取るのか。

1月6日のアメリカの民主主義への直接の攻撃事件の後、キューアノンが待ち望んだ「ストーム」も起こらず、トランプもワシントンから去った。 After the direct attack on American democracy in ...
エッセイ

[アメリカの現状] 陰謀説、違う真実、ソーシャルミディア、キューアノン

古い友人と電話で、僕はワクチンを打つまでヒゲを伸ばし続ける、なんてくだらない計画を話していた。 I had a conversation with my old friend on the phone. I was telling...
エッセイ

[米議会乱入] 現地で、この前代未聞の事件をどう受け止めるのか

アメリカ議会で起こったトランプ支持者による議事堂乱入事件はあまりにも想像を超えていて、事実として受け止めるのが難しい。どう消化していいのか分からず、居心地がとても悪い。 The insurrection by Trump suppo...
エッセイ

[米大統領選挙] 「フリンジ」がメインストリームになる恐怖

Fringe theories are the theories that are not widely accepted by the mainstream scientific world. The term is also use...
エッセイ

やっと終わった選挙。 でも、イマイチスッキリしない訳。

I have been exchanging congratulatory texts with many friends this morning. 今朝は友人たちと祝福のテキストを交換している。 "Now, we ca...
エッセイ

「英語が出来ない」が「出来るに」変わる具体的な違いは?

語彙や熟語の自然な使い方を覚えたり、文化的なニュアンスを理解して文脈を読むことも大事だ。しかし、それだけでは英語をスラスラとは使えない。どこで文が切れているか、どのカタマリが何の役割をしているのか、代名詞が何を受けているのか、を瞬時に理解できるかどうかがキーなのだ。
エッセイ

カルチュラル・アプロプリエーション「文化の盗用」について考えよう。

Cultural appropriation という言葉は聞いたことがあるだろうか?「文化の盗用」と日本語に訳される。音楽やファッション、食べ物、話し方、シンボルなど、特定の文化的な要素を、その文化に属さない人が取り入れる場合を指す。
エッセイ

[米選挙] 副大統領の討論会:男性は女性の話しを邪魔をする?

副大統領の討論会は、スタイル的には落ち着いた印象こそあったが、実体は、相手の話を聞かない、司会の質問に答えない、自分の言いたいことだけを言うという、討論とは呼べないものだった。
エッセイ

米大統領選挙の討論会は、わがままな子供のおかげで「討論」では無かった。

アメリカの大統領選挙の討論会であれば知性と礼儀に法ったものだと考えるのは普通だ。昨夜のジョーバイデンとドナルドトランプの討論会は「討論」とは呼べない。
タイトルとURLをコピーしました