Yojo ジャーナル

日々の出来事を記録

Yojo ジャーナル

新型ウィルス、オレゴン州の海岸沿いの街ではどう?

3月10日から、外部との接触なく、オレゴンの海岸山脈の中の家に居た。そして昨日、税金の申告のために会計士とのアポイントメントがあったので、買い物をするためにシーサイドの街へ行ってみた。
Yojo ジャーナル

ソーシャルディスタンシング Social Distancingの意味?

ソーシャルディスタンシングという言葉を聞いた?アメリカでは最近よく聞く言葉だ。人との接触に距離をおく。握手やハグの危険性に加え、アメリカに特化した問題も説明。
Yojo ジャーナル

[回顧録] 30年前のカナダ、ワーホリ: 物を投げる癇癪持ちのリサ

トロントのコンドミニアムに入居するがルームメイトのとのトラブル。ジミーとの大げんかの後に出て行ったリサが、再び訪れ、巧妙な手口で部屋に押入ってくるという事件発生。色々な人が居ます。
Yojo ジャーナル

[回顧録] 30年前のカナダ、ワーホリ: トロントでの思いがけない展開。

ワーホリ経験談。大陸横断バスの旅でトロントに着いたもの、ルームメイトについてのトラブル。
Yojo ジャーナル

[回顧録] 30年前のカナダ、ワーホリ。大陸横断。グレーハウンド・バスの旅

飛行機ではなく、バスで旅行する人達は、空港で見かけるタイプとは少し違う傾向にある。30年前のカナダ・ワーホリ記録。
Yojo ジャーナル

オレゴンはひたすら雨。憂鬱になった時の解決法

It has been raining almost every day for several weeks now. It can be a bit depressing. ここ数週間ひたすら雨が降っている。ここまで降られると少...
Yojo ジャーナル

[回顧録] 30年前のカナダ、ワーホリ。知らない言葉はたくさんあった。

今では日常的に使われる単語であればまず知っているが、もちろん英語を使い始めた当初は、聞き取れない、発音が出来ない、単に知らない言葉はいくらでもあった。
Yojo ジャーナル

[回顧録] 30年前のカナダ、ワーホリ。乗馬クラブの仕事で知り合った人と馬

孤独な仕事と思いきや、馬との交流、そしてその馬の飼い主との交流など社交的な仕事であった乗馬クラブの馬丁の仕事。カナダ、ワーホリの思い出。
Yojo ジャーナル

新しいバンド結成か?地元シーサイドでセッション

新しい音楽仲間を作るのはなかなか難しい。特に田舎に住んで、頻繁に旅に出る僕にはそんな機会はあまり無い。地元の楽器屋を通して知り合った人たちとの初めてのセッション。
Yojo ジャーナル

[回顧録] ワーキングホリデー、カナダでの次の仕事

30年前のワーキングホリデー。2番目の仕事は乗馬クラブの用務員。仕事はキツかったけれど、自然の中で静かに仕事ができてよかった。
タイトルとURLをコピーしました